スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円10月27日(木)

105円突破です。

ポイントは

・1時間足・5分足ともMA200より上⇒上目線

・前日のレジスタンスがサポートに転換

・上昇後のサポレジ転換

毎朝の戦略動画の時に、
必ずチェックすること。

・前日の高値と安値

特に、高値更新・安値更新したあとは・・・

前日の高値を超える動き
前日の安値を割る動き

重要ですから!!

10月27日ドル円

10月27日ドル円5分足

やりやすい相場でした。
素直にチャートが見れるかどうかが生死の分かれ目かな。
あと、環境認識がやはり重要です。

105円割れを狙ってショートしたひとのストップがあったからこそ、
105円を勢いよく超えて105.33円まで値を伸ばしたのでしょう。

でも偶然?(←失礼な)
週足R4:105.35円のレジスタンス力はすごい!
一週間前に引いたラインなのに。。。

大きい時間足の示すものは説得力があるということか・・・
週末に時間を取って検証してみよう。
スポンサーサイト

ドル円10月26日(水)

トレード記録ではありません。

トレーニングの一環として。

毎日、会社でのお昼休みを利用して、
前日のチャートを見て、
模範的と思われるトレード案を記録していきます。

それによって、練習君でのトレーニングの前に、
予習的なものをしてポイントを押さえておくというわけです。

前日の昼休み、が、チャートの振り返りをする上で、
ベストなタイミングの様な気がします。
前日に見えなかったものが見えたり。

今日の黄色いラインのサポレジなんか、まさにそう。

既存のサインツール、フィボナッチPIVOTを検証しながら、
有効かもしれない情報が入ってくれば、
どんどん取り入れて一緒に検証してみて、
その結果、淘汰したり、残したり。

とにかく頭で考える暇があったらどんどんやってみようと思います。

10月26日ドル円

10月26日ドル円5分足

最近、リアルタイムでの数列ノート更新しかしていませんが、
やはりもっともっと数列はやっておいた方がいいと感じた相場でした。

105円トライに失敗した後の動き。
これこの間、3年前の数列ノート書いていた時に、見たやつです。
上値トライの後の一連の動き。

相場の動きはサイクルがあるんじゃないか。
わりと同じ感じで動いているんじゃないか。

上値突破する場合。
上値失敗して逆に下落する場合。
この2パターンのどちらか。

やっぱり3年分、数列ノート、作ろう。
記録しておけば、そこから分析して、いろんな事が数値化できる。

そして練習君でのトレーニング。

毎日の時間割を作って、習慣化しよう。

10月11日(火)ドル円

昨日は早々に間抜けなトレードのおかげで、それ以降のトレードなし。
ですが、チャートは見ていました。

売り目線にしたらいいのか、買いめせんにしたらいいのか、わからなくなっていました。

日足と1時間足の方向だったら、買いだから、落ちたら買う、落ちたら買う、でいいのかな・・・
こういう時にナンピンを使って追いかけていくんだったっけ?

10月11日ドル円5分足理想トレード

1日経ったチャートを見ると、売りだったかな・・・

数列的にみると、逆張り買いサイン1が、3回出たところで、売り優勢って見ていいかなと思いました。
ですから、そのあとの戻り売りサインで、ショートかな、と・・・

練習君も1日1回は続けていいと思いますが
(お借りしています。ありがとうございます!)

それよりもまだまだ、数列特訓、基本検証をもっとしっかりやったほうがいいと感じました。

10月11日(火)のトレード

1日1トレード厳守。
ナンピン禁止。
ドテン禁止。

絶好の押し目買いポイントで、売りました。

10月11日ドル円5分足

検証通りにチャートが見れているときと、全然、逆の目線の時があります。
ナンピンはしませんでした。
ナンピンしたら逃げれた場面もあったけど。
トレンドと逆方向のナンピンは、ひとつ間違えたら、えらいことになる・・・
と、昨日のトレーニングで思い知ったので。
(やらかしました)


まだまだ!検証とトレーニング不足!
ということで、今日も帰宅してからがんばります。

この反省ブログが、失敗トレードが、どうか『お宝』になりますように。
今日の失敗トレードが、今後、頭によぎって、同じ失敗をしなくなりますように。

10月10日(月)ドル円

3連休最終日。
いつもより少し遅く6時に起きて、今日のフィボナッチPIVOTラインを引き、戦略動画を作成。
(戦略動画はフェイスブックの勝ち組グループにUPしています)

それからほぼ一日中、練習君でトレーニング。
過去のフィボナッチPIVOTラインを日足データから計算して算出。
1日が過ぎれば、ラインを更新して引きなおします。

最初は、慎重に丁寧にトレードするので勝ち続けていたのですが、勝ち続けると、トレードが雑になって、逆方向にトレンドが出ているのにナンピンしたりして・・・

今までの自分のトレードと何も変わっていないことに落ち込む。

練習君でのトレーニングはそこでいったん今日のところは終了。
社長が、基本検証を3年分したとおっしゃっていたので、3年前にさかのぼって、2013年10月1日から、基本検証を開始。
練習君は、過去チャートがすぐに出てくるので、3年前の5分足でも一瞬で出てくるので助かります。

【本日のトレード】

練習君に熱中しすぎて、サインを見逃す(聞き逃す)事が多々あり・・・

2016年10月10日ドル円

買いサイン1の3つ目。
『ロングしました』というところ。
2016年10月10日ドル円5分足
今日の高値を再度試す場面。
もじもじしていたので、マイナス3ピプスで切りました。
今日はトレードより、せっかくの休日なので、検証を少しでもたくさん進めたくて。

そして今日もルール通りに1トレードのみ。
勝ち続けることができるまでは、このルールは厳守しようと思います。
とにかく、検証をもっともっとしたいです。

トレードしなくても、今日のようなブログは、続けていこうと思います。
プロフィール

Author:CT110
日々の分析・戦略など。
試行錯誤しながら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。